モヤさま:10月から30分拡大! 1時間半番組に伊藤P「撮れ高がピンチに……」

テレビ
テレビ東京提供

 テレビ東京系の人気番組「モヤモヤさまぁ~ず2」(モヤさま)の放送時間が、10月から30分拡大し、1時間30分になることが2日、明らかになった。放送日はこれまで通り毎週日曜で、午後6時半からスタートする。

 「モヤさま」は、お笑いコンビ「さまぁ~ず」の大竹一樹さんと三村マサカズさん、大江麻理子アナの3人が、“モヤモヤ”することにツッコミを入れながらブラブラする街歩き番組として2007年1月に特別番組としてスタート。深夜枠でのレギュラー放送をへて、10年4月にはゴールデン進出を果たした。大江アナが米ニューヨークに赴任することになり、3月をもって番組を卒業し、代わって4月21日の放送から同局の狩野恵里アナウンサーが出演している。

 番組の“伊藤P”こと伊藤隆行プロデューサーは「一日中歩き回ってようやく1時間の当番組。唯一の敵は地球です」と話し、「冬場、日照時間が短くなるとロケ時間が短くなり、撮れ高が想像以上にピンチに……そんなときは温かく見守ってください。新たな見どころ?です」とユーモアたっぷりに呼びかけている。

 「モヤさま」は現在、毎週日曜午後7時から放送中。8日は「広島・宮島&呉市」編、15日は「池袋」編、22日は「葛西周辺」編を放送予定。(毎日新聞デジタル)

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る