KARA:分裂騒動を謝罪 日本ツアー開幕

アイドル

 “分裂騒動”の渦中にある韓国の5人組女性グループ「KARA」の日本ツアー「KARASIA」が8日、横浜アリーナ(横浜市港北区)で開幕した。ライブ冒頭で、メンバーのハラさんは「たくさん心配をかけてごめんなさい」と謝罪し、「これからもすてきな姿を見せられるように頑張りますので応援をよろしくお願いいたします」と呼びかけると、会場に集まった約1万2000人のファンから大歓声が上がった。

 ライブ終盤には、7日に22歳の誕生日を迎えたニコルさんにバースデーサプライズ演出もあり、ステージ上に登場したバースデーケーキのロウソクの火を一気に吹き消したニコルさんは「みなさん、誕生日のメッセージをたくさん送ってくれて、ありがとうございます。愛してます!」とファンに向けて感謝の気持ちを表した。

 ニコルさんは、来年1月に契約満了に伴い脱退すると報じられたが、ツイッターでKARAのメンバーとして活動を継続する意思を示していることもあり、動向が注目されていた。この日のステージ上のMCでは脱退についてのコメントはなかった。

 ライブでは「ジャンピン」「サンキューサマーラブ」「ミスター」など全25曲を披露。同ツアーは、横浜アリーナ公演を皮切りに、マリンメッセ福岡(福岡市博多区)や大阪城ホール(大阪市中央区)、さいたまスーパーアリーナ(さいたま市中央区)などを回り、11月24日の神戸ワールド記念ホール(神戸市中央区)公演で幕を閉じる予定。(毎日新聞デジタル)

アイドル 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る