MANTANWEB(まんたんウェブ)

紅白リハ:SMAPが北島三郎への思い語る 中居「まだ実感わかない」

アイドル テレビ
「第64回NHK紅白歌合戦」のリハーサルに登場した北島三郎さん

 大みそかに放送される「第64回NHK紅白歌合戦」のリハーサルが30日、東京・渋谷のNHKホールで行われ、大トリを務める人気グループ「SMAP」が登場。今年で紅白歌合戦から引退する北島三郎さんについて、木村拓哉さんは「若干信じられないけど、ご本人が決めたこと。紅白でお会いするのが楽しみだったので不思議な気持ち。番組の中で北島さんとしっかりお話したい」としみじみした様子で、中居正広さんも「まだ実感がわかない。もし来年紅白に出させてもらったときに実感するのかな……」と寂しげに語った。

 また、紅白で司会経験のある中居さんは「僕が司会をした第57回のときに、(北島さんが)トリで『まつり』を歌われた」と振り返ると、草なぎ剛さんは「『光GENJI』のバックの頃から、紅白が右も左も分からない頃から良くしてもらった。紅白でしかお会いしないけど、毎年親交を深める形でやってこられたのでいろいろな思いがある」と感謝をにじませた。北島さんはSMAPが大トリを務めた後に登場する予定で、香取慎吾さんは「北島さんにしっかりバトンをつなげられるようにしたい」と力を込めた。

 SMAPは今年で4年連続の大トリ。「Joymap!!」と題して繰り広げる今年のステージについて、木村さんは「2013年の締めとなるステージなので、終わりよければすべてよしとなれるように務めたい」とコメント。香取さんは「たくさんの方が参加してくれる感じ。みなさんと会場がひとつに、エンジョイできるように」と意気込んだ。また、稲垣吾郎さんは「(今年は)シングルを3枚出せて、個人やグループでの活動も充実した」と笑顔を見せ、「今年はライブがなかったので、2014年はライブでファンの人と会う時間を作りたい」と話していた。

 今年の紅白歌合戦は、紅組・白組合わせて51組が出場。「歌がここにある」がテーマで、白組司会は人気グループ「嵐」、紅組司会は綾瀬はるかさん、総合司会は有働由美子アナウンサーが務める。放送は31日午後7時15分~同11時45分(途中、5分間ニュースで中断)。

アイドル 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る