MANTANWEB(まんたんウェブ)

テレビ朝日:昼帯を17年ぶり大幅改編 「恵美子」と「徹子」は入れ替え

テレビ
4月から正午開始となる黒柳徹子さんの長寿トーク番組「徹子の部屋」=テレビ朝日提供

 1996年4月にスタートしたテレビ朝日の昼の情報番組「ワイド!スクランブル」の4代目MCが前高知県知事の橋本大二郎さんに決まり、4月1日から放送時間が午前10時半スタートに変更されることが明らかになった。同局の長寿トーク番組「徹子の部屋」が正午からの30分番組としてリニューアルされることが発表されており、「上沼恵美子のおしゃべりクッキング」(ABC、テレビ朝日系)は午後0時半のスタートとなる。同局が昼帯を大幅に改編するのは17年ぶり。

 4月1日から毎週月~金曜は、午前10時半から「ワイド!スクランブル」(第1部)、正午から「徹子の部屋」、午後0時半から「上沼恵美子のおしゃべりクッキング」、午後0時44分から「ワイド!スクランブル」(第2部)となり、「徹子~」と「上沼~」の放送スタートが入れ替わる格好となる。同局によると、午後1時5分以降については調整中だという。なお、橋本さんは元NHKキャスターで24年ぶりのキャスター復帰となる。

 「ワイド!スクランブル」の後藤信広チーフプロデューサーは改編について「世の中が動き出し、次々とニュースが飛び込んでくる時間帯での放送です。キャスター復帰の橋本大二郎さんが中心となって、いち早く“今”を的確に、分かりやすくお伝えします。加えて、毎日の生活に向き合う特集も準備します。きょうを、より楽しく、豊かなものにする、お手伝いができたら幸いです」と話している。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る