MANTANWEB(まんたんウェブ)

筧利夫:「ライバルはハリウッド映画!」 “映像にだまされる”新感覚番組に自信

テレビ

 俳優の筧利夫さんが司会を務めるWOWOWのバラエティー番組「13FAKES ~アナタは最後に騙(だま)される~」が23日に放送される。日本を代表するマジシャン6人が映像に仕掛けた“謎(FAKES)”を楽しむ新感覚のバラエティーで、番組をナビゲートする筧さんは「ライバルは(テレビ放送される)ハリウッド映画。こちらは人も手数も掛けて、アイデアで勝負です」と自信たっぷりに語っている。

 番組は、コンセプトが異なる13種類の番組を毎週1本ずつ放送し、視聴者のインターネット投票によってレギュラー化する4番組を選出する番組「大人番組リーグ2」の13の番組のうちの一つ。映像に潜んでいる“謎”は、マジシャンのテツヲさん、RYOTAさん、三志郎さん、YOKOさん、マジシャンコンビ「キャラメルマシーン」が仕掛けたもので、CGは一切なし。視聴者が「どうして?」「どうなっているの?」と不思議な感覚に襲われること間違いなしという映像が紹介される。

 筧さんは「いろんなところに手がかかっていて、見るべきところがたくさんある。『どうしてこの映像はずっと見ていられるんだろう』と不思議なものになると思う。ずっと見ていられる映像は、バラエティーでもドラマでもそれが一番の目指すところなので、新たな方法を見いだしたのかもしれない」と手ごたえ十分の様子。「マジック番組を見るというのではなく、新感覚の映像を見るというつもりで見たらいいのでは」とアピールした。

 また、放送終了後には番組サイトに映像がアップされる予定で、筧さんは「どこがどうなっているのか、と何度も見直してほしい」。レギュラー化には視聴者投票が用いられることから「親類、友人、どんな手でも使ってやろうと思ってますよ。まあ、大丈夫なんじゃないですか」とにやり。俳優仲間の八嶋さんがチェアマンを務めるため、「八嶋のトークでも違ってくるよね。『面白い! これ!』と言っておいてもらわないと。まあ、最後には俺がチェアマンにならないとな」と野望も明かし、笑わせていた。23日午後11時からWOWOWプライムで放送予定。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る