MANTANWEB(まんたんウェブ)

ブラック・ラグーン:5年ぶり新刊 最新10巻5月発売へ

マンガ
「ブラック・ラグーン」のイラスト=小学館提供

 広江礼威さんの人気マンガ「BLACK LAGOON(ブラック・ラグーン)」(小学館)の約5年ぶりの新刊となる10巻が5月に発売されることが分かった。同作は2010年から昨年までの約3年間、休載されていたこともあり、09年以来の新刊となる。

 「ブラック・ラグーン」は、タイの架空の犯罪都市・ロアナプラの裏社会を舞台に、日本の商社に勤める青年・岡島緑郎(ろくろう)が、南シナ海で違法な運び屋・ラグーン商会で過酷な裏社会を生き抜いていくというストーリー。01年の読み切りの掲載後、02年に月刊マンガ誌「サンデーGX(ジェネックス)」で連載が始まり、06年にはテレビアニメ化もされるなど人気を博した。コミックス9巻までの累計発行部数は約600万部。

 最新10巻は、アートワーク集やポスター付きの限定版も発売される。

マンガ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る