アニメ質問状:「ノラガミ」 夜トの新たな特技に注目を

「ノラガミ」のメーンビジュアル(C)あだちとか・講談社/ノラガミ製作委員会
1 / 1
「ノラガミ」のメーンビジュアル(C)あだちとか・講談社/ノラガミ製作委員会

 話題のアニメの魅力をクリエーターに聞く「アニメ質問状」。今回は、あだちとかさんのマンガが原作の「ノラガミ」です。タムラコータロー監督に作品の魅力を語ってもらいました。

 −−作品の概要と魅力は?

 祭られる社の一つも持たない万年ジャージーのマイナー神・夜ト。彼が迷い猫を探していた際に女子中学生の壱岐ひよりと出会うことから物語は始まります。現代解釈された八百万の神様とそれに仕える神器たちの悲喜こもごも。まずは試しに主役の神様の“だめんず”っぷりに振り回されてみてください。

 −−アニメにするときに心がけたことは?

 原作を手に取ったことのない視聴者の方にも興味を持っていただけるよう、導入部分をなるべく分かりやすくしたつもりです。本作はキャラにしろストーリーにしろ、後から見えてくるギャップが魅力の一つ。後半になってイメージが変化することも意識した上で入り口を構成しています。

 −−作品を作る上でうれしかったこと、逆に大変だったことは?

 マンガとアニメは一見似ているようで表現の文法が異なるので、心情表現の取捨選択が難しかったですね。特にナレーション部分は、映像化の際に騒がしくならないよう、セリフや音楽やモンタージュで地道に置き換えています。

 うれしかったのは原作のあだちとか先生がアニメを見た感想を送ってくださったことです。イラスト入りの熱いお便りは大変励みになりました……!

 −−今後の見どころを教えてください。

 最終回を前に夜トの新たな特技が発覚します。前々から高額の怪しい開運グッズを買うお金はどこから調達したのか気になっていたんですが、ひょっとしたらこの特技を利用して荒稼ぎしていたのかもしれません。ぜひご注目を!

 −−ファンへ一言お願いします。

 「ノラガミ」はギャグあり、バトルあり、サスペンスあり、ホラーあり、友情あり、涙あり、ちょっぴりお色気あり(?)の世代を超えて男女ともに楽しめる新感覚で幕の内弁当のような作品です。

 原作を読んでこれは埋もれさせてはいけない名作だと確信しました。アニメがノラガミ世界を知るきっかけになってもらえればこんなにうれしいことはありません。

 監督 タムラコータロー

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る