MANTANWEB(まんたんウェブ)

新作ゲーム紹介:「初音ミク−Project DIVA−F 2nd」 シリーズ最大級の40曲に

ゲーム
(C)SEGA(C)Crupton Future Media,INC.

 歌声合成ソフトから誕生したバーチャルアイドル・初音ミクが登場するリズムアクション「初音ミク−Project DIVA−F 2nd」(セガ)がPS3とPSVita向けに発売される。2012年にリリースされた人気作の続編で、収録曲はシリーズ最大級の40曲になったほか、PS3版はフリップ、PSVita版はスクラッチといった操作で、楽器を演奏するような操作感も健在だ。

 ゲームは、画面のターゲットにアイコンが重なる瞬間に合わせて、対応するボタンを押して進めていく。「2nd」では、ターゲットの出現が遅くなる「シャイターゲット」やターゲットやアイコンが小さくなる「ミクロノーツ」などのアイテムを最大3種類まで併用できるようになり、初心者から上級者まで幅広く楽しめるようになった。

 過去の名曲も最新映像でリメークされた。背景と楽曲などを選んで自分でステージを制作できるエディットモードでは、アンドゥ(やり直し)機能などを追加。コンテンツ投稿サイト「ピアプロ」と連動し、登録されている楽曲データも取り込める。

 PS3版はライブ空間を再現する「ライブスタジオ」モード、PSVita版はAR(拡張現実)技術を駆使したARライブモードを搭載した。本体の内蔵のカメラで取り込んだ風景にキャラクターたちを重ね合わせてライブを楽しんだり、好きなキャラクターを画面に呼び出して、現実世界に存在しているかのような写真も撮影できる。

初音ミク−Project DIVA−F 2nd(PS3、Vita) CEROレーティングC(15歳以上対象) セガ パッケージ版7000円、ダウンロード版6286円(ともに税抜き) 3月27日発売

ゲーム 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る