警視庁捜査一課9係:シリーズ第9弾が7月スタート 青柳&矢沢コンビで初のスピンオフも

テレビ

 俳優の渡瀬恒彦さん、人気グループ「V6」の井ノ原快彦さんらが出演する人気刑事ドラマ「警視庁捜査一課9係」(テレビ朝日系)シリーズの第9弾が7月からスタートすることが21日、明らかになった。2006年4月のスタートから今年で9年目で、6月27日に吹越満さんと田口浩正さん演じる「9係」の名コンビ・青柳&矢沢を主人公にしたシリーズ初のスピンオフとなるスペシャルドラマ「警視庁捜査一課9係 シーズンスピンオフSP『帰れない二人』」が放送されることも明らかになった。

 「警視庁捜査一課9係」は、警視庁捜査1課の中でも、検挙率ナンバーワンを誇る9係に属する個性的な刑事たちの活躍を描く刑事ドラマ。それぞれの事情を抱えながらも、事件を前に一つにまとまり鮮やかに解決していく捜査官たちを描く群像劇だ。シーズン9では、渡瀬さんと井ノ原さん、吹越さんや田口さんをはじめ、羽田美智子さん、津田寛治さん、原沙知絵さん、中越典子さんらおなじみの面々が再集結。個性的な刑事たちの活躍と人間模様をさらに深く描くとともに、より壮大な展開を目指すという。毎週水曜午後9時に放送される。

 またシリーズ初のスピンオフドラマは、9年目のメモリアルイヤーを記念して用意されているという企画の第1弾。「9係」の刑事で、シニカルな変人の青柳靖(吹越さん)と青柳に振り回されつつも時に厳しくしかりつける矢沢英明(田口さん)のコンビが、たった2人で事件を解決していくという。一部地域を除き、6月27日午後11時25分~深夜0時25分に放送予定。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る