MANTANWEB(まんたんウェブ)

知念侑李:「必殺仕事人」の新仕事人に 東山紀之&松岡昌宏の弟分

テレビ

 「少年隊」の東山紀之さんが主演するスペシャルドラマ「必殺仕事人2014」(ABC・テレビ朝日系)が7月に放送されることになり、人気アイドルグループ「Hey!Say!JUMP」の知念侑李さんが出演することが21日、明らかになった。2009年に当時「KAT−TUN」の田中聖さんが仕事人に加わって以来、5年ぶりの誕生となる新仕事人リュウ役を演じる。仕事人を演じる東山さんと「TOKIO」の松岡昌宏さんの弟分にあたる役どころで、知念さんは「先輩お二人は、表情や目の迫力がすごくて勉強になりました。先輩の背中を見ながら成長していければいいなと思います」とコメントしている。

 「必殺仕事人」は、1972年の「必殺仕掛人」から20年にわたって必殺シリーズとして放送された時代劇。2007年に東山さんを主演に迎えて15年ぶりにスペシャルドラマとして復活し、以降、連続ドラマやスペシャルドラマとしてたびたび放送している。

 最新作「必殺仕事人2014」は、住職の義父と年上の許嫁(いいなずけ)をもつ田舎寺の跡取り・隆生(知念さん)が、小五郎(東山さん)、涼次(松岡さん)、お菊(和久井映見さん)らベテラン仕事人と出会い、仕事人リュウへと変貌を遂げていく……という内容。姉さん女房になることを夢見る隆生の許嫁・おつう役を佐々木希さんが演じるほか、「必殺仕事人2012」に出演した高橋英樹さんが、謎の男・安倍川の仙吉役で出演する。

 東山さんは「今回、新たな風を吹かすということで仕事人になった知念が、どういう感性で演じているのか楽しみ。いい形で『必殺仕事人』の世界を継承していってくれればいいな」と後輩の活躍を期待している様子。「僕が初めて時代劇をやったのが19歳で、今、知念は20歳。僕と知念のお母さんが同い年ということもあり、世代を超えて一緒にできるというのはドラマ的に面白いことだと思います」と話した。

 松岡さんは、寒い中、水に浸かるシーンに臨んだ知念さんについて「その姿が(知念さん演じる隆生の)悲しみを生むので、その感じが良く出ていたと思います」と評価。一方で、知念さんから松岡さん自身がどう見られているのかが気になっていたといい、「この子(知念さん)の前ではカッコつけちゃいましたよ。『Hey!Say!JUMP』を初めて見たときから、知念は食べちゃいたいくらいかわいいと思っていたけど、今回も仕草とかがむちゃくちゃかわいかった」と冗談を交えて振り返っていた。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る