MANTANWEB(まんたんウェブ)

サンドウィッチマン:水族館のユニーク展示を紹介 番組「世界に誇れ!ニッポンの水族館」

テレビ

 お笑いコンビ「サンドウィッチマン」が、17日に放送されるバラエティー番組「世界に誇れ!ニッポンの水族館」(日本テレビ系)で、タレントの小島瑠璃子さんとともに北海道北見市の水族館「山の水族館」を訪れ、ユニークな展示方法を紹介している。

 サンドウィッチマンの2人と小島さんが訪れた「山の水族館」は、山の中の小さな水族館にもかかわらず年間で30万人もの来場者が訪れるという。幻の淡水魚といわれる1メートル超のイトウ40尾の中に大量のニジマスを生きたまま放ち、ニジマスが体の大きいイトウに飲み込まれる様子など自然界の厳しさを見せる展示で注目を集めている。実際にニジマスが放たれる光景を目にしたサンドウィッチマンの2人もその迫力に驚いていたという。また、サンドウィッチマンはタレントの南明奈さんが待つ旭山動物園(北海道旭川市)も訪問。昨年オープンしたばかりの巨大なカバの百吉(ももきち)が水の中を悠然と泳ぐ姿が見られる「かば館」も紹介する。

 同番組では、日本全国にある115館の水族館のうち、世界でただ一人といわれている水族館プロデューサーの中村元さんがすすめるユニーク展示で注目を集める五つの水族館を紹介。サンシャイン水族館(東京都豊島区)や「二見シーパラダイス」(三重県伊勢市)、入場者数の減少から閉館の危機に追い込まれながらも、復活を遂げた加茂水族館(山形県鶴岡市)なども登場する。

 ナレーションは、お笑いタレントの柳原可奈子さんが担当し、北海道の水族館では札幌テレビ放送(STV)の八木菜摘アナウンサーが進行役を務める。また、レッド吉田さんの家族やお笑いコンビ「ニッチェ」、斉藤秀翼さんらも出演する。STV制作で、17日午後3時から日本テレビ系全国28局ネットで放送される。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る