西原理恵子の人生画力対決:5年の歴史に幕 藤子A、ちばてつや登場も話題に

マンガ
西原理恵子さんと安彦良和さんが登場した「西原理恵子の人生画力対決」のイベントの様子=2012年4月3日撮影

 マンガ家の西原理恵子さんが人気マンガ家と“画力”で対決するマンガ「西原理恵子の人生画力対決」が、22日発売の「ビッグコミックスペリオール」(小学館)18号で最終回を迎え、約5年の連載に幕を閉じた。西原さんは最終回で「こんな汚い企画に付き合ってくださって、本当にありがとうございました」とメッセージを寄せている。

 「人生画力対決」は、マンガ家がお題に合わせて記憶を頼りにイラストを描く……という内容で、イベントも開催された。同誌で2009年4月に連載がスタートし、「あしたのジョー」のちばてつやさんや「怪物くん」の藤子不二雄Aさん、「銀河鉄道999」の松本零士さん、「20世紀少年」の浦沢直樹さん、「アンパンマン」のやなせたかしさんらが登場し、話題になった。

 最終回は、「真夜中の弥次さん喜多さん」のしりあがり寿さんや「はじめの一歩」の森川ジョージさんらが登場し、「美少女戦士セーラームーン」「あしたのジョー」「艦隊これくしょん−艦これ−」などをお題にイラストを披露している。

マンガ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る