MANTANWEB(まんたんウェブ)

テレビ朝日:バラエティー大幅改編で苦戦の週末強化 帯番組も見直し

テレビ
10月改編を発表したテレビ朝日

 テレビ朝日は10日、東京・六本木の同局で10月の改編説明会を開催し、新番組のラインアップを発表した。土日の午後7時台のバラエティー番組を4年ぶりに改編したほか、4月に大幅改編したばかりの昼帯では、情報番組「ワイド!スクランブル」を拡大、早朝の帯番組「お願い!モーニング」をスタートさせることも発表した。改編率は全日帯(午前6時~深夜0時)11.7%、ゴールデン帯(午後7~10時)21.9%、プライム帯(午後7~11時)16.4%となった。

 ◇土日7時に新番組 坂上忍&宇賀アナも日曜に

 土日では、2010年から放送された「シルシルミシルさんデー」と「お願い!ランキングGOLD」が終了、「くりぃむしちゅー」がMCを務めるバラエティー番組「オドロキ見たいテレビ びっくりぃむ」(日曜午後6時57分)、爆笑問題とウエンツ瑛士さんが司会を務める新番組「世界が驚いたニッポン! スゴ~イデスネ!!視察団」(土曜午後6時56分)がスタートする。

 また、日曜午後6時半には、坂上忍さんの初冠番組「坂上忍の成長マン!!」が木曜深夜0時15分から移動。日曜午後11時15分には同局の宇賀なつみアナがバラエティーに初挑戦して話題となった「初めて○○やってみた」が水曜深夜から移動し、1時間番組として放送される。いずれも関東ローカルからの全国ネット進出となる。

 土日と深夜を中心にバラエティー番組が大幅に見直されたほか、月~木曜深夜0時15分からのバラエティー枠も一新され、爆笑問題とお坊さんがぶっちゃけトークを展開する斬新な番組「お坊さんバラエティ ぶっちゃけ寺」(月曜)などがスタート。西新編成局長は今回の改編について「バラエティーでは週末を中心に強化し、深夜に新しい番組を投入したい。週末が苦戦している。土日午後7時に二つの新しい企画を投入して、週末のバラエティーを再構築したい」と狙いを語った。

 ◇帯番組を強化 相棒&ドクターXで「数字作る」

 このほか、昼の情報番組「ワイド!スクランブル」は第2部の放送時間を午後0時半~同1時半に拡大。「上沼恵美子のおしゃべりクッキング」は午後1時45分に移動した。さらに、月~金曜の午前4時には、深夜の人気バラエティー「お願い!ランキング」の早朝版となる新たな帯番組「お願い!モーニング」をスタートさせるなど帯番組の強化も図られた。「ワイド!スクランブル」拡大について、西局長は「昼帯の情報番組へのニーズがあると改めて感じているので、後半に関しては大型の特集を組むなど、視聴者の要望に応えていきたい」と意欲を示した。

 なお、連続ドラマは、水曜午後9時枠に人気刑事ドラマ「相棒」の新シリーズ「シーズン13」、木曜午後9時には大ヒット医療ドラマの続編「ドクターX~外科医・大門未知子」の「シーズン3」などを取りそろえる盤石の布陣で、木曜午後8時台には沢口靖子さん主演の「科捜研の女」の第14シーズン、金曜午後11時台には人気グループ「Sexy Zone」の中島健人さん主演の新ドラマ「黒服物語」をスタートさせる。西局長は「『相棒』『ドクターX』という大型の二つのドラマを10月から用意できたのは大きなポイント。こういったドラマで数字をしっかり作っていきたい」と説明した。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る