ゲームショウ2014:「三國志」30周年でシリーズ最新作 来年発売へ

三國志シリーズ30周年のロゴ
1 / 1
三國志シリーズ30周年のロゴ

 コーエーテクモゲームスの歴史シミュレーションゲーム「三國志」シリーズの最新作が、誕生30周年となる2015年に発売されることが18日、東京ゲームショウ2014で開かれた同社の発表会で明らかになった。

 三國志は、曹操や劉備ら三國志の英雄たちが天下統一を目指して戦う歴史シミュレーションゲームで、1985年に第1作が誕生してから、「信長の野望」とならぶ同社の看板作品として人気を博している。発表会の最後にシリーズ30周年記念のロゴがスクリーンに映し出され、襟川陽一社長は「最高の三國志を作ろうとしています」と意気込みを語った。

 内容や発売時期の詳細は今後発表する予定。

ゲーム 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る