福山雅治:「魂ラジ」来年3月末で終了 足かけ23年の歴史に幕「冗談じゃないんです」

芸能
ニッポン放送提供

 歌手で俳優の福山雅治さんがパーソナリティーを務めるニッポン放送の深夜ラジオ「福山雅治のオールナイトニッポンサタデースペシャル“魂のラジオ”」(通称・魂ラジ、毎週土曜午後11時半)が2015年3月末をもって終了することが6日深夜放送の同番組で明らかになった。番組のエンディングで福山さんが「突然ではございますが、ラジオの前のあなたに、とてもとても大切なお知らせがございます」と切り出し、同番組終了を発表した。

 福山さんがパーソナリティーを務める「福山雅治のオールナイトニッポン」は、1992年1月に木曜深夜3時の通称“2部枠”でスタート。その後、曜日や時間帯を移しながら98年3月に番組はいったん終了したが、魂ラジが2000年3月25日にスタートし、福山さんは足かけ23年「オールナイトニッポン」のレギュラーパーソナリティーを務めてきた。

 番組終了の経緯や決断については13日放送の同番組で詳細が明かされるといい、福山さんは「冗談じゃないんです。本当なんです。今、急に言われてもびっくりしている方多いと思いますが、来週の生放送で改めてゆっくりお話しできればと思います」とリスナーに呼びかけた。

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る