MANTANWEB(まんたんウェブ)

ケイオスドラゴン:2015年夏テレビアニメ化 虚淵玄や奈須きのこら人気クリエーターが参加

アニメ ブック ゲーム
(C)混沌計画/「ケイオスドラゴン赤竜戦役」 製作委員会

 人気クリエーターの虚淵玄(うろぶち・げん)さん、奈須きのこさんらがかかわったプロジェクト「ケイオスドラゴン」が、2015年夏にテレビアニメ化されることが19日、明らかになった。タイトルには「ケイオスドラゴン 赤竜戦役」で、TOKYO MXなどで放送予定。アニメ化に合わせて、ボードゲームやスマートフォンゲームも登場する予定。

 「ケイオスドラゴン」は、虚淵さんと奈須さんに加え、作家の成田良悟さん、紅玉いづきさん、イラストレーターのしまどりるさんがテーブルトークRPGのプレーヤーとして参加し、プレーの模様を小説にした「レッドドラゴン」(三田誠さん作、星海社)が原案のプロジェクト。アニメは、守護神「赤の竜」が暴走した小国ニル・カムイをめぐる物語を描くという。

 監督は、アニメ「暗殺教室」などにかかわり、今回初のアニメ監督となる松根マサトさん。制作は「のんのんびより」のシルバーリンクと、その子会社のコネクトが担当する。発表されたスタッフは以下の通り。

 ◇スタッフ(敬称略)

 監督:松根マサト▼アニメーション制作:SILVERLINK./CONNECT▼シリーズ構成:小太刀右京(チーム・バレルロール)▼構成補:會川昇▼音楽:崎元仁

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る