紗栄子:サマンサタバサ入社式で新入社員を激励 サプライズに400人が悲鳴

1 / 12

 モデルでタレントの紗栄子さんが1日、サマンサタバサグループの入社式にサプライズで登場した。紗栄子さんが会場に姿を現すと、新入社員406人は「キャー!」と歓声をあげ、驚きで涙を流す人もいた。

 紗栄子さんが「本日はおめでとうございます」とあいさつすると、新入社員はそろって「ありがとうございます!」と弾んだ声を上げた。紗栄子さんは「大切な記念日となる入社式という日を私も一緒に参加させていただけてうれしく思っております」と笑顔で話した。

 紗栄子さんは、同グループのジュエリーブランド「Samantha Tiara(サマンサ・ティアラ)」のプロモーショナルモデル兼コラボデザイナーを務めている。この日は、新入社員に紗栄子さんのコラボラインを特別仕様にアレンジしたブレスレットがプレゼントされ、紗栄子さんは「何かあったときにこれを見て、今日の日を思い出して前に進んでいってもらいたいと思います」とメッセージを送った。

 サマンサタバサグループは本年度、この日入社式に参加した春採用406人と秋採用110人の合計516人を新入社員として迎える。

写真を見る全 12 枚

芸能 最新記事