MANTANWEB(まんたんウェブ)

上田晋也:放送200回の思い出は“差し歯事件”

テレビ
放送200回を迎える「上田ちゃんネル」に出演する(左から)浜ロンさん、古坂大魔王さん、上田晋也さん、桐畑トールさん

 お笑いコンビ「くりぃむしちゅー」の上田晋也さんがMCを務めるトーク番組「上田ちゃんネル」(CSテレ朝チャンネル1)が7日、放送200回目を迎える。レギュラー出演しているお笑い芸人の古坂大魔王さんは200回目の放送を振り返り、「(印象的なことは)上田さんが本番中にテンションが上がって、差し歯がポーンって飛んだことですね」と思い出を語った。

 「司会者の歯が飛ぶのってこんなに面白いんだ」と爆笑する古坂に上田さんは「生放送のスポーツニュース番組とかやってる時に、何とか差し歯が飛ばないかなって思ってはいるんですが。あの長嶋茂雄さんが三振した時のヘルメットみたいにね。『バカヤロー! ポーン!』みたいに」と冗談めかすと、古坂さんは「何をしても笑わなかった娘さんが唯一放送を見て笑ったんですよね。お父さんの歯が飛んだって」とコメントした。

 「上田ちゃんネル」は、2006年8月に放送が開始されたトークバラエティー番組で、CSテレ朝チャンネル史上最長寿を誇る番組。08年と10年に24時間生放送する「24時間ぐらいTV!!」も敢行。上田さんは「台本が“ペライチ(紙一枚)”で、それで24時間やれっていうんですよ。オープニングあいさつの後、エンディングあいさつまで空白だらけで……むちゃなこというよな~(笑い)っていう印象がありますね」と振り返った。

 また、上田さんは7日に45歳の誕生日を迎えることから“Wお祝い記念”として放送される。深夜1時から放送。

 

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る