MANTANWEB(まんたんウェブ)

ワカコ酒:主人公の声優は沢城みゆき アニメ7月から放送

アニメ マンガ
アニメ「ワカコ酒」で主人公ワカコの声を担当する沢城みゆきさん(右)とキービジュアル(C)新久千映/NSP 2011,(C)アニメ「ワカコ酒」製作委員会

 7月から放送されるテレビアニメ「ワカコ酒」の主人公・村崎ワカコ役の声を「ルパン三世」シリーズの峰不二子役などで知られる人気声優の沢城みゆきさんが担当することがこのほど明らかになった。初回は7月5日午後10時27分からTOKYO MX、サンテレビで放送される予定。

 「ワカコ酒」は、マンガ誌「月刊コミックゼノン」(徳間書店)で連載中の新久千映さんのマンガが原作。26歳の女性会社員・村崎ワカコが、肉じゃが、土瓶蒸し、だし巻き卵などを酒のさかなに、「プシュー」と幸せの吐息をもらしながら“一人酒”を楽しむ日常を描くグルメマンガ。

 また、アニメのスタッフも発表された。主なスタッフは以下の通り。

 原作:新久千映(「月刊コミックゼノン」連載中)▽監督:山岡実▽キャラクターデザイン:古佐小吉重▽美術監督:ゆきゆきえ▽色彩設計:のぼりはるこ▽撮影監督:板倉あゆみ▽アニメーション制作:Office DCI

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る