注目の新譜:「Notes of School Idol Days」 劇場版「ラブライブ!」OST

劇場版アニメ「ラブライブ! The School Idol Movie」のオリジナル・サウンドトラック「Notes of School Idol Days~Curtain Call~」のジャケット (C)2015 プロジェクトラブライブ!ムービー
1 / 1
劇場版アニメ「ラブライブ! The School Idol Movie」のオリジナル・サウンドトラック「Notes of School Idol Days~Curtain Call~」のジャケット (C)2015 プロジェクトラブライブ!ムービー

 劇場版アニメ「ラブライブ! The School Idol Movie」オリジナル・サウンドトラック「Notes of School Idol Days~Curtain Call~」(ランティス)が5日に発売された。

 今作は、今年6月に公開された劇場版「ラブライブ! The School Idol Movie」のサウンドを集めた劇伴集で、本編で使われたBGMをはじめ、「ラブライブ!」発の9人組アイドルユニット「μ’s(ミューズ)」が歌う挿入歌なども収められている。「ラブライブ!」シリーズほかアニメ楽曲の制作を手がける藤澤慶昌さんが音楽制作を担当。演出と音楽の兼ね合いを再考し、間奏が変更されている「SUNNY DAY SONG(Movie Edit)」や、ミックスを劇場音響用に最適化させた「僕たちはひとつの光(Movie Edit)」といったシングル曲も劇場用にアレンジが施され、収録曲を順に追っていくことで映画の物語を追体験することができる。

 劇場版「ラブライブ! The School Idol Movie」オリジナル・サウンドトラック「Notes of School Idol Days~Curtain Call~」は、全34曲入りで3000円(税抜き)。初回生産分には特典として「μ’sと桜の樹の下で…カード」を封入(全9種からランダムで1枚封入)。

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る