MANTANWEB(まんたんウェブ)

DAIGO:24時間チャリティーマラソン 「PD」でスタート

テレビ
「24時間テレビ38 愛は地球を救う」の「チャリティーマラソン」のランナーを務めるDAIGOさん

 歌手でタレントのDAIGOさんがランナーを務める「24時間テレビ38 愛は地球を救う」(日本テレビ系)の企画「チャリティーマラソン」が22日、スタートした。DAIGOさんはスタート前、「だいぶ俺のハートビートも高く鼓動を打ちだしましたね」と緊張ぎみな面持ちで47都道府県から寄せられた2本のたすきを肩に掛け、「本当に皆さんの思いをしっかり受け止めてパワーに変えてしっかり走りたいと思います」とカウントダウンでスタートした。

 DAIGOさんはスタートラインに着き、コンディションは「PDですね。パーフェクトダイゴです」と宣言し、「だいぶ太ももがいい感じに仕上がって、過去最高に筋肉がついています」と前向きに語った。走行距離は100キロ。スタート地点には番組で共演した山瀬まみさん、鈴木砂羽さん、音楽活動を共にする「BREAKERZ」のメンバーが駆けつけ、2本のたすきを渡した。また、「天才!志村どうぶつえん」(同局系)で一緒に旅したニホンザルのいずも君も登場し、スタートの合図となるドラが鳴る仕掛けのひもをDAIGOさんに助けられながら引っ張った。

 今年の「24時間テレビ」は8月22~23日に放送。人気グループ「V6」と「Hey!Say!JUMP」がメインパーソナリティーを担当。女優の松下奈緒さんがチャリティーパーソナリティーを務める。これまでの主なマラソンランナーには、人気グループ「TOKIO」の城島茂さん(2014年)、お笑いトリオ「森三中」の大島美幸さん(13年)、元プロレスラーの佐々木健介さん・北斗晶さん一家4人(12年)、フリーアナウンサーの徳光和夫さん(11年)、タレントのはるな愛さん(10年)がいる。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る