MANTANWEB(まんたんウェブ)

弱虫ペダル:テレビアニメ第3期が制作決定

アニメ 映画 マンガ
「弱虫ペダル」のテレビアニメ第3期の制作が発表された。(C)渡辺航(週刊少年チャンピオン)/劇場版弱虫ペダル製作委員会

 渡辺航さんの自転車マンガが原作のテレビアニメ「弱虫ペダル」の第3期が制作されることが6日、明らかになった。同日、TOHOシネマズ日本橋(東京都中央区)で開催された劇場版アニメ「劇場版 弱虫ペダル」の舞台あいさつで発表された。

 「弱虫ペダル」は、渡辺さんが「週刊少年チャンピオン」(秋田書店)で連載中のマンガで、フィギュアやアニメが大好きな気弱な少年・小野田坂道が、千葉県の総北高校でロードレースの魅力に目覚め、仲間と共にインターハイ優勝を目指す姿が描かれている。コミックスの累計発行部数は1400万部以上を誇る。テレビアニメは第1期が2013年10月~14年6月、第2期が14年10月~15年3月に放送された。

 劇場版は原作者の渡辺さんの書き下ろしの新作で、インターハイの成績優秀チームが出場する「熊本 火の国やまなみレース」での激闘が描かれている。舞台あいさつには、坂道役の山下大輝さん、ライバルの真波山岳役の代永翼さんが登場した。テレビアニメの第3期の制作の決定が発表されると、会場に集まったファンから大きな拍手が起こり、山下さんは「本当にうれしいです! まだ走れる!」と喜んだ。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る