注目の新譜:NMB48「Must be now」 歌とダンスで魅せるクールなダンスナンバー

芸能 アイドル
NMB48のシングル「Must be now」(通常版A)のジャケット

 大阪を拠点に活動する女性アイドルグループ「NMB48」がシングル「Must be now」(よしもとアール・アンド・シー)を7日に発売した。

 昨年11月に発売されたシングル「らしくない」以来、久々に山本彩さんがセンターに立った「Must be now」は、ハードなサウンドのクールなダンスナンバー。ミュージックビデオで見られるメンバーによるダンスが添え物の「振り付け」ではなく、楽曲を成り立たせる重要な要素として歌と同様の重さを持っている。

 シングル「Must be now」は全6曲入り。発売形態が6種あり、DVD付きで各1524円(税抜き)。DVDの内容は全種で異なり、カップリングにTeam Nの「夢に色がない理由」を収録したタイプAの限定盤には「NMB48 Arena Tour 2015~遠くにいても~2015年2月25日@日本武道館」、カップリングにTeam Mの「Good-bye,Guitar」を収録したタイプBの限定盤には「NMB48 Arena Tour 2015~遠くにいても~2015年2月26日@日本武道館」、タイプCの限定盤には「NMB48研究生『想像の詩人』劇場公演」、それぞれのタイプの通常盤には収録曲のミュージックビデオと「Must be now」のミュージックビデオのダンシングバージョンを共通して収めているほか、タイプAには「特典映像 りりぽん 麻雀勝利への道 前編」、タイプBには「特典映像 りりぽん 麻雀勝利への道 後編」、タイプCには「NMB48 feat.吉本新喜劇 Vol.13」を収録。

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る