香取慎吾:遠藤憲一の出産シーンを絶賛 「うらやましい」

映画
映画「ギャラクシー街道」の初日舞台あいさつに登場した遠藤憲一さん

 人気グループ「SMAP」の香取慎吾さんが24日、東京都内で行われた主演映画「ギャラクシー街道」(三谷幸喜監督)の初日舞台あいさつに遠藤憲一さんら共演者と登場した。同作は宇宙人が登場するコメディー映画で、出産シーンに挑戦した遠藤さんの劇中での強烈な印象の芝居について、香取さんは「うらやましいですよ。遠藤さんもおっしゃっていましたけど、『一生に一度あるかないか』って。いや、ないでしょう、出産シーンは。うらやましい。でもひどかったですね。現場であれだけ吹いちゃいそうになることはないんですけど。さすがにつらかった」と苦笑しつつ、その演技を絶賛した。

 一方、遠藤さんは、今回の役について「出産シーンができると聞いて、即に飛び込みました」とオファーを快諾したことを告白。劇中で披露しているボンテージファッションについて、三谷監督から「あの衣装になったのは、遠藤さんの方から脚が自慢なので、脚を見せたい。背中を見せたいって(言ったから)。実際きれいでした」と裏話が明かされると、遠藤さんは「そんなこと一言も言ってませんって」と苦笑混じりに否定していた。

 映画は、登場人物が全員宇宙人という“スペース・ロマンチックコメディー”。木星と土星の間に浮かぶスペースコロニー「うず潮」と、地球を結ぶ「ギャラクシー街道」にある小さなハンバーガーショップ「サンドサンドバーガー・コスモ店」を舞台に、そこに集まる宇宙人たちがドタバタ劇を繰り広げる……という内容。綾瀬はるかさんや優香さん、大竹しのぶさん、小栗旬さん、山本耕史さん、「T.M.Revolution」の西川貴教さん、石丸幹二さん、西田敏行さん、段田安則さんらも出演している。舞台あいさつには主要キャストが登場した。

映画 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る