とにかく明るい安村:流行語大賞のライバルは五郎丸選手? “全裸”ポーズも披露

五郎丸歩選手のポーズを披露したとにかく明るい安村さん
1 / 8
五郎丸歩選手のポーズを披露したとにかく明るい安村さん

 お笑いタレントのとにかく明るい安村さんが1日、インテックス大阪(大阪市住之江区)で開幕した20代をターゲットにしたガールズイベント「日本女子博覧会-JAPAN GIRLS EXPO 2015秋-」に出演後、取材に応じた。多くのお笑い芸人が狙っている「流行語大賞」の話題になると、安村さんは「いやー、なんとか狙っている。取りたいですね!」と力を込め、ライバルは「やっぱり五郎丸(歩)選手じゃないですかね!」とラグビー日本代表の五郎丸選手の名前を挙げて、思いを語った。

 全裸のようなポーズで「安心してください。はいていますよ」と下着を身につけていることをアピールするネタでブレーク中の安村さん。「今年は結構ライバルがたくさんいますから、なかなか大変だと思いますが……」と言いつつ、ラグビーのワールドカップ(W杯)で話題を呼んだ五郎丸選手の“お祈りポーズ”をまねて“全裸”ポーズを披露。「安心してください。はいていますよ! 今年はいけそうですね。いけそうな気がしてきました!」と自信を見せ、「五郎丸選手のポーズも全裸になって(見え)ますからね。気をつけてくださいね!」とアドバイスした。

 そのほか、流行語大賞候補で気になるのは「ラッスンゴレライ」の8.6秒バズーカー(ハチロク)、「あったかいんだからぁ」のクマムシと話した安村さん。前日のイベント「水都大阪ナニワハロウィンパーティー」でコラボ共演した「やっべえぞ!」のコロコロチキチキペッパーズ(コロチキ)は、安村さんを流行語大賞のライバルとして意識しているが、安村さんは「ちょっと、やっぱり遅いですよね。(「キングオブコント2015」優勝が)ついこの間ですよね。まだまだやっぱり僕にはかなわないですよ!」と一蹴していた。

 「水都大阪ナニワハロウィンパーティー」は、2015年大阪シンボルイヤーを記念し、大阪府と大阪市、経済団体等で構成する「水と光のまちづくり推進会議」と、吉本興業が手がける“水都大阪2015”の一環で今回初開催。「日本女子博覧会」は、ファッション、音楽ライブ、ビューティー、スイーツ、お笑いなど、ガールズカルチャーを一堂に集めたイベントで、2014年4月に初めて開催され、3回目となる今回は、初めて2日にわたって開催された。

写真を見る全 8 枚

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る