MANTANWEB(まんたんウェブ)

カントリー・ガールズ:新メンバー2人加入! 里田まい「新しい風吹き込んで」とエール

アイドル
「カントリー・ガールズ1周年記念イベント&嗣永桃子復活祭!」でお披露目された新メンバーの船木結さん(右はし)と梁川奈々美さん(右から2人目)

 ももちこと嗣永桃子さんらが所属するアイドルグループ「カントリー・ガールズ」に新メンバー2人が加入したことが5日、明らかになった。同日、東京都内で行われたグループ結成1周年記念のイベントで発表され、新メンバーがお披露目された。新メンバーはハロプロ研修生から選ばれた船木結(むすぶ)さん(13)と梁川奈々美さん(13)で、これまでのメンバー5人と合わせて7人組のグループになる。2人は年末年始のコンサートから一緒に活動する予定。

 船木さんは、大阪府出身の中学1年で、趣味はパソコン、特技はパソコンを早く打つこと。梁川さんは、神奈川県出身の中学2年で、趣味は読書、特技はサックス。イベントでは、数日前に嗣永さんがほかのメンバーにサプライズ発表した様子の映像が上映され、その後、ステージ上で新メンバーがお披露目された。梁川さんは「私はももち先輩のようにさまざまな世代の方に知っていただけるアイドルになれるよう、MCやトーク力をたくさん磨いていきたい」と意気込みを語った。船木さんは「私は今までカントリー・ガールズさんと言ってきたけど、これからは『カントリー・ガールズの船木結です』って言えるのがうれしい。ハロプロの中で最年少で身長も低いのですが、身長の低さを感じさせないようなパフォーマンスができたら」と前向きに語った。

 さらに、ステージでは同グループのスーパーバイザーを務める里田まいさんからの手紙が読まれ、新メンバー加入を決めた経緯について、里田さんは「世界に通用するグループに成長するためというグループ本来の目的、そして更なるパワーアップのためにどうするべきかをプレイングマネージャーのももちを含め、事務所の方々と何度かやりとりする中で『新メンバーの加入』という案が挙がり、私もその案に賛同しました」と説明。また、2人を選んだ理由について、「日ごろの研修、レッスンの成果や将来性等考慮して決めました」といい、「フレッシュさと元気さで新しい風をカントリー・ガールズに吹き込んでください」とエールを送った。嗣永さんは「今後7人で精いっぱい頑張っていきたい。引き続き温かい応援よろしくお願いします」とファンに呼びかけつつ、「新メンバーが入ったということは、その子たちを育てなければいけないということ。まだまだここにいられる理由ができてうれしい」とぶっちゃけ、笑いを誘っていた。

 この日は「カントリー・ガールズ1周年記念イベント&嗣永桃子復活祭!」と題されたイベントで、
声帯ポリープの治療のため、同グループでの歌唱パフォーマンスを控えていた嗣永さんがステージに“復帰”。3曲目の「シャイニング 愛しき貴方」の途中で「いつまで4人で歌っているのさ!」と“乱入”した嗣永さんは、「嗣永桃子、完全復活しました!」と全快をアピールし、そのまま合流し5人でライブパフォーマンスを披露。会場に集まったファン約500人を喜ばせていた。

アイドル 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る