MANTANWEB(まんたんウェブ)

注目映画紹介:「デュラララ!!×2 転 外伝!? 第13.5話」 本編の合間を埋めるセルティと新羅の恋

アニメ 映画
劇場版アニメ「デュラララ!!×2 転 外伝!? 第13.5話『お惚気チャカポコ』」のワンシーン (C)2014 成田良悟/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/池袋ダラーズ

 2015年7~9月に放送されたテレビアニメの番外編「『デュラララ!!×2 転』外伝!? 第13.5話『お惚気チャカポコ』」(大森貴弘監督)が14日に公開される。「デュラララ!!×2 転」は、成田良悟さんのライトノベルが原作で、東京・池袋を舞台に高校生やカラーギャング、オカルト世界の住人たちが群像劇を繰り広げる。今作は、原作の「デュラララ!!」第7巻の人気エピソード「お惚気チャカポコ」を映像化し、テレビシリーズの第13、14話で描かれたセルティ・ストゥルルソンと岸谷新羅の“愛の旅”で起きた事件の詳細が語られる。

 セルティ・ストゥルルソン(声・沢城みゆきさん)と岸谷新羅(声・福山潤さん)は、休日を2人きりで過ごすため、湖畔の見える静かな森へ日帰り旅行に出掛ける。馬車に揺られて木漏れ日の中を行く2人だったが、穏やかな時間を邪魔するように電話が鳴り響く。そして、森には別の住人の姿もあり……というストーリー。

 セルティと新羅が小旅行に出かけて、さんざんイチャイチャするというエピソードを映像化した今作は、とにもかくにもセルティの可愛らしさにやられてしまう。原作でもかなりいい雰囲気だが、休日を2人で過ごす中で、いい雰囲気になるたび電話が鳴ったり、休日が吹っ飛ぶような衝撃的な展開があったりと、ラブコメディー要素も交えて、ほのぼのさせられる。その他、おなじみのメンバーも登場して描かれる物語は、本編の合間を埋めるにふさわしい内容だ。第13.5話本編(約25分)に劇場限定のエクストラ映像(約20分)を上映。エクストラ映像は、“愛の旅”に出かける直前のセルティと新羅が、これまでに池袋で繰り広げられたバトルを独自の視点で分析するという総集編「お惚気ファイト」となる。14日からシネマサンシャイン池袋(東京都豊島区)ほかで公開。(遠藤政樹/フリーライター)

 <プロフィル>

 えんどう・まさき=アニメやマンガ、音楽にゲームなど、ジャンルを問わず活動するフリーの編集者・ライター。イラストレーターやフォトショップはもちろん、インタビュー、撮影もオーケーと、どこへでも行き、なんでもこなす、吉川晃司さんをこよなく愛する自称“業界の便利屋”。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る