MANTANWEB(まんたんウェブ)

高橋しん:「いいひと。」作者が駅伝マンガ連載へ 箱根駅伝出場の経験生かし

マンガ
高橋しんさんの駅伝マンガ「かなたかける」のイラスト=小学館提供

 「いいひと。」や「最終兵器彼女」の作者・高橋しんさんが、箱根を舞台にした駅伝マンガ「かなたかける」の連載を、2016年1月4日発売の「週刊ビッグコミックスピリッツ」(小学館)2016年6・7合併号から始めることが明らかになった。高橋さんは、1987年に山梨学院大が箱根駅伝に初出場したときの10区アンカーで、自身の経験を生かしたマンガとなりそうだ。

 「かなたかける」は、年に一度、駅伝が来る町・箱根を舞台にした青春ストーリー。14日発売のスピリッツ2016年3号では、作品のイラストと「箱根駅伝出場の高橋しんが贈る、本格駅伝ストーリー」と告知している。

 またスピリッツでは、12月21日発売の4・5号合併号から、「ラストイニング」の中原裕さんの新作「WILD PITCH(ワイルドピッチ)!!!」の連載がスタートする予定。

マンガ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る