MANTANWEB(まんたんウェブ)

AKB48宮脇咲良:43枚目シングルで単独センターに 「緊張で死んじゃいそう」

アイドル
43枚目のシングル「君はメロディー」でセンターを務める宮脇咲良さん

 アイドルグループ「AKB48」の43枚目のシングル「君はメロディー」で、HKT48兼AKB48の宮脇咲良さんがセンターを務めることが24日、分かった。同日「TOKYO DOME CITY HALL」(東京都文京区)で開催されたイベント「AKB48グループリクエストアワー セットリストベスト100 2016」の夜の部公演で発表された。

 宮脇さんは2014年に発売された「希望的リフレイン」で渡辺麻友さんとダブルセンターを務め、2015年に発売されたHKT48のシングル「12秒」で兒玉遥さんとダブルセンターを担当したが、シングル表題曲での単独センターは両グループ通じて初めて。この日のイベントでは、3月9日に発売される「君はメロディー」を初披露。宮脇さんは「(私で)大丈夫ですか? 緊張で死んじゃいそう。ありがとうございます」と喜んだ。

 「AKB48リクエストアワー」は、AKB48と姉妹グループの楽曲890曲から、ファンの投票で上位を選出して披露する恒例のイベントで、9回目となる今回は22~24日に開催。16~18日にはAKB48単独でのリクエストアワーも開催されている。最終日の夜公演には約2000人のファンが集まった。

アイドル 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る