MANTANWEB(まんたんウェブ)

AKB48島田晴香:ダイエットで12キロ減 たかみなの「デブ」発言に「まずい」と発奮

芸能
「静岡県産品ふるさと割」発表会に登場したAKB48島田晴香さん

 アイドルグループ「AKB48」の島田晴香さんが1日、東京都内で行われた静岡県主催「静岡県産品ふるさと割」発表会に登場。ダイエットに成功し、雑誌のグラビアを飾るなどした島田さんは、「12キロ痩せました」とうれしそうに明かすと、「人生変わった?」との質問に笑顔でうなずき、「58.5キロくらいあったんですけど、衣装が入らくなっちゃって、たかみなさん(高橋みなみさん)とかに『ちょっとデブやない?』って言われて、それでまずいと思ってダイエットをして……。でも頑張りました。人の(自分を)見る目も変わりましたし、自分ってアイドルだったんだって」と喜びを語った。


 さらに、島田さんは「先輩の衣装をお借りして着ることもあるんですけど、柏木(由紀)さんの衣装を当て込まれたりして、衣装さんも『痩せたから入るんじゃないか』って思ってくれたみたいで、うれしいです。ファンからも『むくんでいる島田より、痩せている島田の方が好きだよ』って言ってもらえた」とうれしそうな笑顔。ただ、「炭水化物が好き」で、「あんまり食べ過ぎないようにしています。気をつけます」とリバウンドしないように気を引き締めていた。

 「ふじのくに名産品消費喚起・販売促進事業(ふるさと割)」は、静岡県が地元の名産品などを通常の価格から3割引きで販売する事業で、国の交付金を活用し、県外での消費拡大を図る。この日の発表会には、静岡県出身者として島田さんのほか、同じ「AKB48」の西野未姫さん、タレントの勝俣州和さん、元サッカー日本代表の武田修宏さんも登場。県の名産品であるイチゴが大好きという西野さんは、以前イチゴ狩りで「イチゴを100個食べました」と明かし、勝俣さんらを驚かせていた。

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る