オオカミ少女と黒王子:実写映画&アニメ化の人気マンガが完結へ

アニメ マンガ
「別冊マーガレット」6月号で完結する「オオカミ少女と黒王子」1巻の表紙

 テレビアニメ化され、5月には実写映画も公開される八田鮎子さんの人気マンガ「オオカミ少女と黒王子」が、5月13日発売のマンガ誌「別冊マーガレット」(集英社)6月号で完結することが分かった。13日発売の同誌5月号で発表された。

 「オオカミ少女と黒王子」は2011年から同誌で連載中のマンガ。恋愛経験はないが、友人にウソで恋人との恋愛話をしてしまった篠原エリカが、佐田恭也に事情を打ち明け、恋人のふりをしてもらうことになるが、弱みを握られてしまう……というストーリー。コミックスは14巻まで発売されており、15巻が25日、最終16巻が5月25日に発売される。

 14年にテレビアニメが放送されたほか、俳優の山崎賢人さんと女優の二階堂ふみさんがダブル主演する実写映画が5月28日に上映される。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る