MANTANWEB(まんたんウェブ)

クレヨンしんちゃん:初日あいさつで大和田獏、安田顕らが“熊本”にエール

アニメ マンガ
劇場版最新作「映画クレヨンしんちゃん 爆睡! ユメミーワールド大突撃」の初日舞台あいさつの様子

 劇場版アニメ「映画クレヨンしんちゃん 爆睡! ユメミーワールド大突撃」(高橋渉監督)の初日舞台あいさつが14日に東京都内で行われ、ゲスト出演した俳優の大和田獏さん、安田顕さんらが登場。現在も余震が続いている熊本地震についてコメントした。

 大和田さんは「しんちゃんの映画は愛と希望にあふれ、見ると勇気が湧いてきます。早く地震が収まり、1日も早い復興を遂げて、夢と希望と勇気を取り戻していただきたいと、東京から祈るばかりです」、安田さんも「大分の湯布院に何度か行ったこともあるし、熊本にも知り合いがいる。早く安全が確保されて、しんちゃんの映画を見ていただけるよう心よりお祈り申し上げます」とそれぞれ語った。

 熊本県内では震災により11スクリーンが休館のため、上映中止となった。

 同作は、人気テレビアニメ「クレヨンしんちゃん」(テレビ朝日系)の24作目となる劇場版最新作。夢の中が舞台で、 仲間を必死に助けようとするしんのすけの姿などが描かれる。安田さんは、しんのすけたちの幼稚園に転園して来た謎の少女・サキの父親で夢の研究者・夢彦役で出演している。

 大和田さんは本人役で登場しているが、これまでシークレットで、公開初日を迎えたことで明らかになった。大和田さんは「本人役で出られるなんてあまりないことなのでうれしかったです」と喜びを語り、かつて兄の伸也さんも同劇場版シリーズにゲスト声優としていることを引き合いに「以前『俺、しんちゃんに出るんだぜ』と自慢されたんですが、『俺は本人役で出るんだぜ』と自慢しておきました」と語っていた。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る