MANTANWEB(まんたんウェブ)

AbemaTV:視聴アプリが100万DL突破 人気はニュース、アニメ

アニメ テレビ
「AbemaTV本開局記者発表会」に登壇したテレビ朝日の早河洋会長

 テレビ朝日とサイバーエージェントが共同で展開するインターネットテレビ局「AbemaTV(アベマティーヴィー)」の視聴アプリが100万ダウンロード(19日時点)を突破したことが明らかになった。11日に本開局したばかりだが、デイリー視聴数も1000万、ウイークリーアクティブユーザーも100万を超えるなど好調で、同局の角南源五常務は26日に行われた定例会見で「想定を上回っている。好調なスタート。手応えを感じています」と明かした。

 AbemaTVでは、テレビ朝日報道局が制作を請け負う「AbemaNewsチャンネル」をはじめ、アニメや音楽、スポーツ、アニメ、テレビ朝日の地上波番組との連動チャンネルなど20以上のチャンネルをラインアップする動画サービス。会員登録などは不要で、スマートフォンならアプリをダウンロード、パソコンならサイトにアクセスするだけで、24時間、無料で視聴できる。

 チャンネル別では「AbemaNews」の視聴数が最多で、「なつかしアニメ」や「深夜アニメ」なども人気を集めているといい、角南常務は「視聴数は平日夜帯と土日が多くなっており、テレビと同じ傾向が見られる。現在のユーザー属性は30代男性が多い」と現状を説明 した。

 「AbemaNews」では、最新のストレートニュースをはじめ、若手の人気女性タレントが日替わりでMCを務める「原宿Abema news」(月~金曜午後6時)や、タレントのみのもんたさんが2年半ぶりにキャスターに復帰した報道番組「みのもんたのよるバズ!」(土曜午後8時)なども放送している。

 さらに、突発ニュースの発生時には生中継の緊急編成をとっており、新宿ゴールデン街火災、チンパンジーの脱走劇などにも対応。14日からの熊本地震では地上波の特別番組のサイマル放送や独自情報を展開したほか、被災地からの緊急生中継やSNSを活用して現地の声を届ける試みも行った。

 角南常務は「熊本では電気も止まりましたし、車内や避難所で利用されたと聞いている。独自のニュース展開と24時間地震報道に徹し、新たな情報をどんどん発信することができたので、ご利用いただけたと思う」と語った。

 なお、17~23日に放送された番組の開始1時間の視聴者数ランキングでは、「深夜アニメ」チャンネルで配信された「とある魔術の禁書目録」や「Fate/stay night」などのアニメ番組が上位を占めた。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

まとめタグ

このページのトップへ戻る