高城亜樹:事務所退所でフリーに転身 「大人として成長したい」

高城亜樹さん
1 / 1
高城亜樹さん

 アイドルグループ「AKB48」の元メンバーの高城亜樹さんが、4月末で所属事務所を退社し、5月からフリータレントとして活動していくことを明かした。1日、公式ブログで発表した。高城さんは「AKB48を卒業してこれからの人生を歩んでいく上でタレントとしてそして1人の大人としてたくさんの世界をみて成長したいと思いました」とコメントしている。

 高城さんは、2008年からAKB48で活動。12年にはインドネシア・ジャカルタの「JKT48」に電撃移籍するなど話題を集め、倉持明日香さんや柏木由紀さんとのユニット「フレンチ・キス」の活動も行っていた。今年1月「TOKYO DOME CITY HALL」(東京都文京区)で卒業コンサートを行い、その後、主演舞台などで活躍していた。

 高城さんは「タレントとして駆け出しの私を大切にしてくださり、大事に育ててきて下さったワタナベエンターテインメントの皆様には本当に感謝しています。ありがとうございます」と述べたうえで、「これからもマイペースに少しずつですが夢に向かって前進できるよう精進していきたいと思っています。こんな私ですがこれからも応援よろしくお願いします」とファンに呼びかけている。 

アイドル 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る