楠田亜衣奈:「ラブライブ!」声優が初のライブツアー ファンに感謝

ライブツアー「Next Brilliant Wave」の東京公演をZepp Tokyo(東京都江東区)で開催した楠田亜衣奈さん
1 / 7
ライブツアー「Next Brilliant Wave」の東京公演をZepp Tokyo(東京都江東区)で開催した楠田亜衣奈さん

 アニメやゲームなどが人気の「ラブライブ!」の東條希役で知られる声優で歌手の楠田亜衣奈さんが28日、初のライブツアー「Next Brilliant Wave」の東京公演をZepp Tokyo(東京都江東区)で開催した。昼夜2公演で合わせて約2500人のファンが集まり、楠田さんは「みんなの笑顔を見て、たくさん元気をもらっています。本当にありがとうございます。ちょっとつらいことがあった時とか、みんなの笑顔を思い出して、頑張ろうと思えるようになりました。私は何があっても皆さんの前に立っています!」とファンに感謝の言葉を送った。

 楠田さんは、14日から福岡DRUM-Be1(福岡市中央区)での公演を皮切りに大阪、札幌、東京、台湾を巡るライブツアーを開催中。この日のライブは、ギター、ベース、ドラムのバンドをバックに「ラブリージーニアス」「Nameless mind」「群青シネマ」「My yesterdays」など4日に発売された2枚目のアルバム「Next Brilliant Wave」の収録曲のほか、昨年発売されたミニアルバム「First Sweet Wave」に収録されている「オーマイダーリン」などアンコールを含めて計17曲を披露した。人気曲「HO HOLIDAY」では、客席から「ホッホ、ホッホッホッ、ホリデー!」などと激しいコールが起こった。

 楠田さんは千葉県出身。「ラブライブ!」の東條希役で2010年に声優デビューし、「にゅるにゅる!!KAKUSENくん 2期」のニュルりん役や「ミリオンドール」のすう子役のほか、「毎度!浦安鉄筋家族」「リルリルフェアリル~妖精のドア~」などに出演。昨年10月にミニアルバム「First Sweet Wave」で歌手デビューした。「ラブライブ!」の声優によるユニット「μ’s(ミューズ)」のメンバーとして昨年末の「第66回NHK紅白歌合戦」に出場したことも話題になった。

写真を見る全 7 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る