MANTANWEB(まんたんウェブ)

レガリア:放送中のアニメが4話でいったん終了 「意図していたクオリティと相違」

アニメ
「レガリア The Three Sacred Stars」のビジュアル(C)Regalia Project

 7月から放送されていたテレビアニメ「レガリア The Three Sacred Stars」が28日、同日放送の第4話をもっていったん放送を終了することが明らかになった。公式サイトでは「本来意図していたクオリティと相違があることを強く認識致しました」としたうえで、制作体制やスケジュールを仕切り直して、9月1日から再度1話から放送していくという。

 「レガリア」は、「ガールズ&パンツァー」などを手がけたアニメ制作会社「アクタス」が制作するオリジナルアニメ。一体の巨大メカが、主人公・ユイとレナの姉妹が暮らすエナストリア皇国を襲い、2人の少女が、運命の渦へと巻き込まれていく……というストーリー。本渡楓さんがユイ、佐倉綾音さんがレナの声優を務めているほか、久保ユリカさん、小倉唯さん、瀬戸麻沙美さん、東山奈央さんら人気声優も出演している。

 7月7日からTOKYO MX(毎週木曜午後10時半)などで放送。なおTOKYO MXでは、8月中の同時間帯には「TARI TARI」の1、2、12、13話を放送する予定としている。10月から純次発売予定だったBD(ブルーレイディスク)・DVDについても発売を1カ月延期する。 

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る