河北麻友子:11月に恋愛解禁宣言 ウエディングドレス姿で理想の男性語る

「スマ婚」のPRアンバサダーに就任した河北麻友子さん
1 / 13
「スマ婚」のPRアンバサダーに就任した河北麻友子さん

 女優の河北麻友子さんがブライダルサービス「スマ婚」のPRアンバサダーに就任し、4日に東京都内で行われたプレス発表会に出席。純白のウエディングドレス姿で登場した河北さんは「20代のうちに結婚したい」と語り、「(事務所の方針で)25歳まで恋愛禁止なんですが、今年11月に25歳の誕生日を迎えるので、なった瞬間に恋人を探しに出たいと思います!」と意欲を見せた。

 河北さんは、理想の男性像を聞かれると「笑うことが好きなのでたくさん笑わせてくれる人。(明石家)さんまさんみたいな人がいいです」とにっこり。バラエティー番組で共演し、仲の良さがうわさされている出川哲朗さんについては「(理想と)違う!」と一蹴し、「哲ちゃんのことは好きですが、恋愛対象ではない。お父さんみたいな、介護みたいな感じですね」と笑いながら語っていた。

 この日、河北さんが着用したウエディングドレスはエレガントなベアトップのAラインで、ジュエリーはティアラとネックレスで総額3億円。河北さんは「お仕事でウエディングドレスをたくさん着させていただいているんですが、毎回テンションが上がります。今日はキラキラ感がすごくて、ここまで大きいティアラは初めて。実は(警備で)セコムさんがついているんです」とその豪華さをアピールし、自身の結婚式では「白のドレス2着とカラードレス2着、和服1着の合計5着を着たい」と夢を描いていた。 

写真を見る全 13 枚

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る