ミュージックステーション:復帰後初の大黒摩季が18年ぶり名曲披露 桑田佳祐、Sexy Zoneも

「ミュージックステーション」の司会を務めるタモリさん(左)、テレビ朝日の弘中綾香アナウンサー=テレビ朝日提供
1 / 1
「ミュージックステーション」の司会を務めるタモリさん(左)、テレビ朝日の弘中綾香アナウンサー=テレビ朝日提供

 タモリさんが司会を務める生放送の音楽番組「ミュージックステーション(Mステ)」(テレビ朝日系)。18日の放送では、AKB48、大黒摩季さん、桑田佳祐さん、GENERATIONS、Sexy Zone、back numberが出演する。

 復帰後初の「Mステ」出演となる大黒さんは、18年ぶりに名曲「熱くなれ」「あなただけ見つめてる」「ら・ら・ら」を披露する。桑田さんは、映画「金メダル男」主題歌で、WOWOW開局25周年CM曲の「君への手紙」を歌う。

 さらに、AKB48は“ぱるる”こと島崎遥香さんのラストセンター曲「ハイテンション」を、GENERATIONSは新曲「PIERROT」、back numberは映画「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」の主題歌「ハッピーエンド」、デビュー5周年を迎えたSexy Zoneは「君にHITOMEBORE」「King & Queen & Joker」などの“5th Anniversaryメドレー”を披露する。放送は18日午後8時から。

テレビ 最新記事