MANTANWEB(まんたんウェブ)

M-1グランプリ:決勝にナイトスクープ探偵3人集結 南キャン山ちゃんからクレームも

テレビ
「M-1グランプリ2016」決勝に進出を決めたハライチの澤部佑さん

 漫才コンテスト「M-1グランプリ2016」(ABC・テレビ朝日系)の決勝進出者が20日、発表され、お笑いコンビ「スリムクラブ」「銀シャリ」「ハライチ」ら8組が名前を連ねた。スリムクラブの真栄田賢さん、銀シャリの橋本直さん、ハライチの澤部佑さんは、同じABCの人気番組「探偵!ナイトスクープ」に「探偵」として出演中で、澤部さんは惜しくも決勝進出を逃した「南海キャンディーズ」の“山ちゃん”こと山里亮太さんから「オイ、ABC、なんだこれ!」とクレームが入っていたことを明かして会場の笑いを誘った。

 2年連続4回目の決勝進出を果たしたハライチの澤部さんは、昨年の決勝が最下位だったことを突っ込まれつつも、「ここでビシっと優勝を決めれば最高にかっこいい」とにやり。一方、2年連続3回目の決勝進出を果たした銀シャリの鰻和弘さんは「去年は2位だったので、今年は優勝したいです」と闘志を見せ、2010年大会以来、2回目の決勝進出となったスリムクラブの内間政成さんは「2010年は地に足がついていなかったので、今度は地に足をつけて、忘れ物を取りに行きます」と意気込んでいた。

 同コンテストは、01年からスタートし、中川家やフットボールアワー、ブラックマヨネーズ、チュートリアルらがグランプリを受賞するなど人気タレントを輩出した。10年にいったん終了したが、昨年5年ぶりに復活し、敗者復活戦から勝ち上がったトレンディエンジェルが11代目王者の称号を勝ち取っていた。

 今年の決勝戦の模様は12月4日午後6時半から生放送。司会はお笑いタレントの今田耕司さんと女優の上戸彩さんが5大会連続で務める。また同日には東京・六本木ヒルズアリーナで敗者復活戦も行われ、今回発表された8組に敗者復活の1組を加えた全9組が決勝戦に出場。第12代王者の名誉と賞金1000万円を目指した戦いが繰り広げられる。

 ◇決勝進出8組は以下の通り。()内は決勝進出回数

カミナリ(初)▽スーパーマラドーナ(2)▽アキナ(初)▽相席スタート(初)▽ハライチ(4)▽銀シャリ(3)▽スリムクラブ(2)▽さらば青春の光(初)

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

まとめタグ

このページのトップへ戻る