MANTANWEB(まんたんウェブ)

ろんぐらいだぁす!:延期アニメ、第11・12話の放送決定 2017年2月5日にAT-Xで

アニメ マンガ
アニメ「ろんぐらいだぁす!」のキービジュアル (C)三宅大志・一迅社/ろんぐらいだぁす!製作委員会

 2度にわたり放送が延期されたテレビアニメ「ろんぐらいだぁす!」の第11、12話の放送スケジュールが8日、明らかになった。AT-Xで、2017年2月5日の午後1~6時に全12話をまとめて放送する。TOKYO MX、サンテレビ、KBS京都、BS11の放送予定は、今後発表する。ネット配信も2月5日以降に、順次実施する予定。

 「ろんぐらいだぁす!」は、全12話で、第3話と第5話の放送が延期された。年内の放送・配信は24日の第10話まで。第11話「ナイトライド編」と第12話「しなまみ街道編」の放送に合わせて、17年2月4日に東京と、しまなみ街道のある広島・尾道の2カ所でイベント上映会を実施する。

 テレビアニメは、ドラマやバラエティーと比べて制作スケジュールが厳しいといわれ、制作が間に合わず再放送をはさむケースがみられる。近年では、7月期の「レガリア The Three Sacred Stars」は4話まで放送したところで「本来意図していたクオリティーと相違があることを強く認識致しました」としていったん終了。9月1日から復活放送として、改めて1話から放送している。

 「ろんぐらいだぁす!」は、三宅大志さんが「月刊ComicREX」(一迅社)で連載中の同名作品が原作。運動の苦手な女子大生・亜美が、多くの自転車乗りたちと交流しながら、自転車の長距離走行「ロングライド」の魅力に目覚める……という内容。「ガールズ&パンツァー」「レガリア」と同じアクタスが制作を担当している。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

まとめタグ

このページのトップへ戻る