MANTANWEB(まんたんウェブ)

逃げ恥:名古屋おもてなし武将隊とコラボ 秀吉&家康もキュートに“恋ダンス”

芸能 テレビ
人気ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」の“恋ダンス”を踊る名古屋おもてなし武将隊の徳川家康(左)と豊臣秀吉

 女優の新垣結衣さん主演で放送中の人気ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」(TBS系、火曜午後10時)のエンディングで出演者が踊る「恋ダンス」を、名古屋の観光PR隊「名古屋おもてなし武将隊」が踊った動画「恋ダンスの第2弾(逃げ恥ファン&武将&姫ver.)」が同局系列のCBCテレビのYouTube公式チャンネルで公開された。同隊の豊臣秀吉、徳川家康、足軽の一之助と約400人の視聴者が恋ダンスを踊っている。動画の公開は20日まで。

 撮影は名城公園(名古屋市北区)で10日に行われ、キュートなダンスを踊りきった武将隊のメンバーは「みんなが来てくれてうれしい」と笑顔。家康は「『逃げるは恥だが役に立つ』というのは戦国武将のためにあるような言葉」と語り、恋ダンスを踊った理由について「踊りたいけど踊る機会がないという民の声を聞いていたし、武将隊も踊らないのかという声が以前からあった。みなとともに踊るいい機会になった」と説明。ダンスでセクシーさも見せた秀吉は「わしは400年前に珍しく恋愛結婚をした。恋愛においては抜かりない。おね(ねね)のために覚えて、(ダンスに)恋の技を使い込んだ」と笑顔を見せていた。

 動画の撮影には、愛知県をPRする「PRINCESS SAMURAI of JAPAN/あいち戦国姫隊」の前田まつ、生駒吉乃、於大の方(おだいのかた)やCBCテレビの永岡歩アナウンサーらも参加した。

 ドラマは、「職ナシ」「彼氏ナシ」「居場所ナシ」の主人公・森山みくり(新垣さん)が、恋愛経験のない独身サラリーマン・津崎平匡(星野源さん)と契約結婚して、“訳ありの新妻”として生活を始めるというラブコメディー。「恋ダンス」は、星野さんがドラマ主題歌「恋」のミュージックビデオで踊るダンスで、ドラマのエンディングで、新垣さんらキャストが踊り、人気を集めている。

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

まとめタグ

このページのトップへ戻る