所ジョージ:1月から林修と新番組スタート「林さんは“大変な人”」

「人生で大事なことは○○から学んだ」に出演する所ジョージさん
1 / 2
「人生で大事なことは○○から学んだ」に出演する所ジョージさん

 タレントの所ジョージさんが司会を務める新番組「人生で大事なことは○○から学んだ」(ABC・テレビ朝日系)が、2017年1月15日からスタートすることが19日、明らかになった。毎回各界の“達人”をゲストに招き、彼らの波乱万丈の人生から人生哲学を学ぶトークバラエティーで、レギュラーパネラーに予備校講師の林修さんを迎える。所さんは「“人生が豊かになるきっかけ”がこの番組で見つかるんじゃないかと思います」と番組への思いを語っている。

 「人生で大事なことは○○から学んだ」は11月に特番として放送されており、これが来年1月にレギュラー番組としてスタートする。特番ではさだまさしさんが「人生で大事なことは借金35億円から学んだ」、ジャパネットたかた創業者の高田明さんが「人生で大事なことは通販から学んだ」といった人生訓を披露。林修さんも「人生で大事なことは悪口から学んだ」という独自の人生訓を明かしていた。

 特番から引き続き司会を務める所さんは「普段はなかなか、自分の人生を振り返って『こんなことを学んだ』なんて考えないと思うんですよ。でも、この番組を見ていると『あの人はこんなことから学んでいるんだから、自分だって学べているはずだ』って感じることもきっとあるだろうし、改めて自分を振り返るいいチャンスになると思うんです」と番組について話し、「長い人生の中には、つまんないことやヘコんでしまうことだってあると思うんですが、そういうことさえも含めて“人生が豊かになるきっかけ”がこの番組で見つかるんじゃないかと思います」と視聴者に向けてメッセージを送った。

 また、特番でも共演していた林さんについては「僕なんかは、そうなってしまったことは、なってしまったんだから『ま、いいか!』って考えるんだけど、林さんは『なぜそうなってしまったんだ』ということを常に考えている人」と話し、「僕とはまったく違うタイプだから、見ていてすごく面白いですよ。印象は“大変な人”ですね(笑い)」と、その印象について語った。一方で林さんは「軽やかというか軽妙というか、とにかく僕には絶対に不可能なテンポで、僕には絶対に思い浮かばない言葉がポンポン出てくる様(さま)に、圧倒されました」と所さんを絶賛。「これを横から見させていただいて、少しでも自分も成長できればなと思っています」と話した。

 番組は2017年1月から、毎週日曜の7時58分から放送されるが、初回の15日は2時間スペシャルで6時57分からの放送となる。

写真を見る全 2 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る