MANTANWEB(まんたんウェブ)

ヒロミ:松本伊代の線路立ち入りを謝罪 松本人志は「見せしめ的な部分あったのかな」

テレビ
ヒロミさん

 タレントのヒロミさんが12日に放送されたトークバラエティー番組「ワイドナショー」(フジテレビ系)に出演し、妻でタレントの松本伊代さんが、京都府警に鉄道営業法違反(線路内への立ち入り)容疑で書類送検されたことについて謝罪した。

 松本さんは、早見優さんと番組ロケで訪れた京都市内で、線路に無断で侵入し写真を撮影。ブログにアップしたことで批判が殺到。その後、2人とも謝罪のコメントを発表したが、ともに京都府警に鉄道営業法違反(線路内への立ち入り)容疑で書類送検されていた。

 ヒロミさんは「びっくりというか、本当に大変いろいろな方にご迷惑をおかけして申し訳ない。夫としてと所属タレントとして」と謝罪。「(伊代さんには)僕もきつく言いましたし、本人も反省してます。大変なことをしてしまったとすごく反省しているし、責任は僕も所属事務所の代表なので、責任は最終的には僕にあるなと思っている」と語った。

 所属事務所の代表も務めるヒロミさんは、ブログが炎上した状態で状況を知ったといい、ブログの中身を確認し、「これは駄目ですと。すぐにやめなさい」と指示したといい、お詫びコメントを出させたと説明。その後、警察から「事情を聴きたい、すぐに来なさい」と連絡が入り、関係者とともに京都まですぐに行かせて事情を説明させ、「本人も認めて、書類送検ということになった」と経緯を明かした。

 お笑いコンビ「ダウンタウン」の松本人志さんは「ヒロミの立場ではそういうと思うけど、なんかかわいそうじゃない?」「言葉は悪いけど、ちょっと少し見せしめ的な部分はあったのかなとは思う」とコメント。「一つ言えるのは、伊代ちゃんとかロンブーの亮君みたいな人はSNSやめたほうがいいよね」と、ロンドンブーツ1号2号の田村亮さんの“誤爆”騒動を絡めて笑わせていた。

 それでも、ヒロミさんは「大変迷惑をかけているのは事実」「こういうことは駄目なんだというのは、受け止めないといけない。大変申し訳なかったです」と頭を下げていた。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

まとめタグ

このページのトップへ戻る