MANTANWEB(まんたんウェブ)

中川大志:ケツメイシの「さくら」でラップ披露 映画「ReLIFE」コラボ映像で

映画 マンガ
中川大志さんと平祐奈さんがダブル主演する映画「ReLIFE リライフ」のメインビジュアル (C)夜宵草/comico(C)2017「ReLIFE」製作委員会

 俳優の中川大志さんと女優の平祐奈さんがダブル主演する映画「ReLIFE リライフ」(古澤健監督、4月15日公開)のスペシャルコラボ映像が24日、公開された。コラボ映像では、同映画のエンディングテーマである、シンガー・ソングライターの井上苑子さんがカバーした「ケツメイシ」の「さくら」が流れ、ラップパートで中川さんがラップを披露している。

 コラボ映像は約1分40秒で、最初はストーリーや登場人物の紹介になっているが、1分を超えてからラップパートに切り替わり、中川さんが見事なラップを披露。

 海崎新太の役名でラップに挑戦した中川さんは、プロデューサーから突然「大志、ラップできるか?」と聞かれて担当したことを明かし、「海崎として思いを込めて、井上苑子さんの歌声と、ケツメイシさんのこの曲をとにかく邪魔しないように、少しでも盛り上げられるように、一生懸命歌いました。この曲が、エンドロールで流れると思うと、もう夜も眠れません。とにかく、全力で歌いました。それだけです」と話している。

 「ReLIFE」は、2013年10月からマンガアプリ「comico(コミコ)」で連載中のマンガが原作。27歳で就活中の海崎新太が「リライフ研究所」の夜明と出会い、社会復帰プログラムの被験者として、薬で見た目だけ若返り、1年限定で高校生になる……というストーリー。16年7月にはテレビアニメ化されたほか、9月には東京と大阪で舞台化もされた。

映画 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

まとめタグ

このページのトップへ戻る