MANTANWEB(まんたんウェブ)

プリパラ:茜屋日海夏、最終回は“らしく” 新作は「ちょっと違う風も」

アニメ アイドル
「AnimeJapan 2017」のエイベックス・ピクチャーズブースに登場した(左から)伊達朱里紗さん、茜屋日海夏さん、芹澤優さん、久保田未夢さん

 テレビアニメ「プリパラ」の新作で4月にスタートする「アイドルタイムプリパラ」に出演する茜屋日海夏(あかねや・ひみか)さんらが26日、東京ビッグサイト(東京都江東区)で開催中のイベント「AnimeJapan(アニメジャパン) 2017」のエイベックス・ピクチャーズブースに登場した。「プリパラ」が28日の放送で最終回を迎えることについて、主人公・真中らぁら役の茜屋さんは「最後の最後までこれが『プリパラ』という感じで終わる」と語った。また、新作「アイドルタイムプリパラ」については「『プリパラ』とはちょっと違う風が吹いていたり、面白くなっていると思います」と自信を見せた。

 「アイドルタイムプリパラ」は、らぁらと新キャラクターの夢川ゆいのダブル主人公となり、これまで「プリパラ」に登場してきた南みれぃらが“続投”することも発表されている。みれぃ役の芹澤優さんは「(みれぃが)出るか不安だったけど、安心しました。ゆいちゃんは、悔しいけど、すごく可愛いんですよ!」と明かした。また、ゆい役の伊達朱里紗さんは「第1話の台本を読んで、これは本当に皆さんに楽しんでいただけると確信しました。(ゆいは)すごく愛してもらえるキャラクターになっていると思います」と話した。

 イベントには山北早紀さんや若井友希さん、久保田未夢さん、澁谷梓希さん、アニメのオープニングテーマを歌うアイドルグループ「わーすた」も登場した。

 「プリパラ」はアイドルをテーマにしたテレビアニメで、2014年7月からテレビ東京系で放送中。真中らぁらが“神アイドル”を目指す姿が描かれている。新作「アイドルタイムプリパラ」は、新キャラクターの小学6年生・夢川ゆいと「プリパラ」の主人公だったらぁらがダブル主人公となる。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

まとめタグ

このページのトップへ戻る