サンドウィッチマン:相方の前に友達 「仲よすぎ?」に回答

お笑いコンビ「サンドウィッチマン」の伊達みきおさん(右)と富澤たけしさん
1 / 8
お笑いコンビ「サンドウィッチマン」の伊達みきおさん(右)と富澤たけしさん

 お笑いコンビ「サンドウィッチマン」が29日、新作DVD「サンドウィッチマン ライブツアー2016」(エイベックス・ピクチャーズ)を発売する。2007年に漫才コンテスト「M-1グランプリ」の王者に輝いてから10年がたつが、結成当初からコンビ解散の危機につながるようなケンカはまったくないという伊達みきおさんと富澤たけしさんの仲のいい2人に、コンビ円満の秘訣(ひけつ)やM-1優勝から10年を振り返ってもらった。また、オール新ネタで全編字幕対応というDVDの見どころを聞いた。

 ◇仲よすぎ?の理由は

 M-1王者になってから10年で変わったことについて、伊達さんは「うちの事務所からどんどん世に出てくる後輩が出るとは思わなかった。M-1の決勝に出る後輩が生まれるなんて」と後輩のピン芸人の永野さんやお笑いコンビ「カミナリ」の活躍を喜び、「心からうれしいです。どんどん頑張ってほしい」と語った。一方、富澤さんは「まさか北海道に新幹線がつながるとは思わなかった」と笑顔。

 2人は16年3月に開通したJR北海道新幹線の広告ポスターで、函館の夜景を見に行ったり、一緒に海鮮丼を食べたりと、男2人で北海道旅行を楽しむ様子を見せ、「仲がよすぎる」と話題になった。今回のDVDのジャケットも、2人で銭湯の湯船につかる場面を使い、仲のよさを全面に出している。

 広告ポスターの反響について、伊達さんは「何か(仲がよすぎると)よく言われますね。同じようなずんぐりむっくりした体形で、おっさん2人旅っていうのは、悪意がありますね。2人とも女(性)大好きですからね!」と苦笑しつつ、「まあ仲はいいと思いますよ。お笑いやろうとして相方を探して(養成所などで)出会ったんじゃなく、もともとが高校時代からの友達同士なんでね。それが大きいと思います」と説明。「タカアンドトシもU字工事も、学生時代の友達からコンビになったところは、みんな仲がいいんじゃないですか」と語る。

 富澤さんについて、伊達さんは「僕らの漫才・コントの作り手なんで、出来上がったものは富澤の作品。それを作るのに付き合っている」と信頼を寄せ、富澤さんも「優しいやつ。サンドウィッチマンの顔は伊達さんです」と語った。仲のよい秘訣(ひけつ)を聞くと、「大人ですから、大人の付き合い。秘訣なんかないよね。今はさすがに一緒に飯いくとか、旅行とかはない」と伊達さん。富澤さんも「夫婦もそうですけれど、あんまり干渉しすぎるとケンカになる」と意識はしていないようだが、伊達さんの車で家まで送ってもらう際、あえて富澤さんが後部座席に乗るといい、「(助手席に乗って)2人で車で並んでるのはちょっと……」と苦笑い。伊達さんも「俺がタクシーみたいだけど、信号で止まっているとき、『2人でいるじゃん!』とか思われるのは恥ずかしいよね」と笑った。

 ◇北海道公演を収録したDVD 狙いは「北」? 

 DVDは、全国10カ所16公演と東京特別公演で行ったサンドウィッチマンの16年の単独ライブツアーの中から、札幌公演の模様を収録。毎年オール新ネタを作り、ライブに臨んでいる。出身は東北だが、テレビのバラエティー番組でも活躍し、地方でも、地元に限らずレギュラー番組を抱える。伊達さんは「(DVD収録を行った)北海道でもレギュラー番組をやっているんですよ。東北・北海道は固めていきたいと思っている。陣地を取りにいきたい」と野望を明かした。

 お笑いのDVDではめずらしく全編字幕対応にしたのは、今回で4回目。伊達さんは「耳が不自由な方が僕の知り合いでいて、お笑いを見たことがない。テレビを見ても何を言ってみんなが笑っているのか知りたい、と言われたことがきっかけ。お笑いのDVDで字幕入りってなかったので入れてみた」といい、富澤さんは「DVDを字幕入りで見て、ネタを覚えてもらって、学園祭でもできる」とアピール。伊達さんは「(知り合いには)『こういうこと言ってたんだ、面白いよね』と言ってもらえた」と喜んだ。

 多忙な日々でも、富澤さんは「ガラケー(ガラパゴス携帯)のメール機能で、ライブ用のネタを書いています」といい、伊達さんも「僕らはネタとコントが好き。得意分野なので毎年やっています。まだネタを見てくださる方も多いので、期待していただけている。ずっとやり続けなければ」とライブへの意欲を燃やしていた。

 <プロフィル>

 伊達みきおさん(1974年9月5日生まれ)と富澤たけしさん(1974年4月30日生まれ)の仙台出身のお笑いコンビ。グレープカンパニー所属。漫才コンテスト「Mー1グランプリ2007」で大会初、敗者復活枠から優勝する。みやぎ絆大使、東北楽天ゴールデンイーグルス応援大使、ベガルタ仙台仙台市民後援会名誉会員、喜久福親善大使、宮城ラグビー親善大使、松島町観光親善大使、伊達美味PR大使としても活躍。テレビのバラエティー番組の出演のほか、地方局でのレギュラー番組も多数。単独ライブツアーも毎年開催しており、最新ライブの模様は、29日発売のDVD「サンドウィッチマン ライブツアー2016」に収録されている。DVDの価格は3800円(税抜き)。

写真を見る全 8 枚

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る