松井玲奈&新川優愛:W主演映画で迫真演技 絶叫&罵倒シーンも 「めがみさま」予告

映画
松井玲奈さんと新川優愛さんのダブル主演映画「めがみさま」(C)2017 Mcinema

 女優の松井玲奈さんとモデルで女優の新川優愛さんがダブル主演する映画「めがみさま」(宮岡太郎監督、6月10日公開)の予告映像が5日、公開された。映像では、セラピストのラブを演じる新川さんが激しく相手を罵倒するシーンや、人生に絶望していた事務員・佐倉理華を演じる松井さんが絶叫するシーンなどが収められている。

 また、映画の主題歌がロックバンド「SHE’S」の「Ghost」に決定したことも発表された。予告編では同曲がバックに流れている。

 映画は、行き場をなくし人生に絶望した女性と、そんな環境を克服した女性との奇妙な出会いを描くミステリアスな物語。職場でのいじめや母・市絵(筒井真理子さん)からの過干渉で人生に絶望していた田舎の医療事務員の理華(松井さん)は、セラピストのラブ(新川さん)と知り合う。自分と同じ環境を克服したラブの言葉に感銘を受けた理華は、ラブのセミナーを手伝い始め、日々が順調に進み始めるが、ある事件をきっかけに2人の関係に不協和音が生じ始め……という展開。

 予告映像では、ラブと出会って理華の人生が変わっていくシーンや、ラブが「女神様」とセミナー受講者からあがめられるシーンなどが登場。さらに、セミナーでラブが「どの口がそんなことぬかしてんだ! ええ!?」と相手を罵倒するシーンや理華が「あんた人殺しだ!」と叫ぶシーンなども収められ、松井さんと新川さんが迫真の演技を見せている。

映画 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る