MANTANWEB(まんたんウェブ)

宇宙英雄ローダン:“リブートシリーズ”のイラストレーターにtoi8 人気SFを現代風にアップデート

アニメ ブック
toi8さんが手がけた「ローダンNEO」のイラスト=早川書房提供

 人気SF小説「宇宙英雄ローダン」シリーズ(早川書房)で、7月から刊行される“リブートシリーズ”の「ローダンNEO」のイラストを、ライトノベル「まおゆう魔王勇者」(KADOKAWA)などのイラストで知られるtoi8(トイハチ)さんが手がけることが15日、分かった。「宇宙英雄ローダン」シリーズは、依光隆さんが1971~2010年に367巻分のカバーとイラストを担当し、10年からは工藤稜さんが後任として170巻分以上を描き続けている。

 toi8さんは「まおゆう魔王勇者」のイラスト、アニメ「ドットハック セカイの向こうに」のキャラクターデザインなどで知られる人気イラストレーターで、同シリーズを“現代風”にアップデートする。toi8さんが描いた主人公のペリー・ローダン、部下のレジナルド・ブル、アルコン人のトーラのイラストも公開された。

 「宇宙英雄ローダン」シリーズは1961年にドイツで刊行がスタートした人気SF小説。複数の作家が執筆し、ドイツでは週刊で刊行されており、2019年には計3000巻に到達する予定。全世界のシリーズ累計の発行部数は10億部以上。日本では、1971年7月に第1巻「大宇宙を継ぐ者」が早川書房から発売され、最新刊は544巻「黄金の粉塵人間」。日本の累計発行部数は約2800万部。

 「ローダンNEO」はドイツで2011年から刊行されている“リブートシリーズ”で、日本では第1巻「スターダスト」が7月下旬に発売される。第1シーズン全8巻が毎月、発売される予定。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

まとめタグ

このページのトップへ戻る