MANTANWEB(まんたんウェブ)

仮面ライダーエグゼイド:決めぜりふに観客熱狂 劇場版完成イベントで

アニメ 映画
映画「劇場版 仮面ライダーエグゼイド トゥルー・エンディング」完成披露イベントに出席した飯島寛騎さん(前列右から3人目)らキャスト

 人気特撮ドラマ「仮面ライダーエグゼイド」(テレビ朝日系)の劇場版「劇場版 仮面ライダーエグゼイド トゥルー・エンディング」(中澤祥次郎監督、8月5日公開)の完成披露イベントが26日、東京都内で行われ、出演した飯島寛騎さんらが登場した。主人公の宝生永夢(仮面ライダーエグゼイド)を演じる飯島さんが「ノーコンティニューでゲームを作るぜ!」と決めぜりふ付きであいさつをすると、集まった約1000人の観客から大歓声が起こった。飯島さんは、テレビシリーズの撮影が終了したことを明かしつつ、劇場版の公開を前に「エグゼイドはこれから熱くなる!」とアピールした。

 「仮面ライダーエグゼイド」は、平成仮面ライダーシリーズの18作目。主人公の宝生永夢ら若きドクターたちが仮面ライダーに変身し、謎の“ゲームウイルス”と戦う姿を描いている。劇場版は、現実の世界を滅ぼして、VR(仮想現実)空間での支配をもくろむ忍者軍団が登場し、“真のエンディング”が描かれる。「スーパー戦隊シリーズ」の41作目「宇宙戦隊キュウレンジャー」(同)の劇場版「宇宙戦隊キュウレンジャー THE MOVIE ゲース・インダベーの逆襲」も同時上映される。

 イベントには、飯島さんのほか、瀬戸利樹さん、松本享恭さん、岩永徹也さん、松田るかさん、小野塚勇人さん、甲斐翔真さん、黒崎レイナさんというテレビシリーズの主要キャストと、劇場版に出演する藤本美貴さん、ブラザートムさん、堂珍嘉邦さん、主題歌を担当する歌手の三浦大知さんらも登場。主演の飯島さんのリクエストで三浦さんが主題歌をアカペラで歌うというサプライズもあり、観客からは大きな拍手が起こっていた。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

まとめタグ

このページのトップへ戻る