MANTANWEB(まんたんウェブ)

T-BOLAN森友嵐士:バラエティー初出演 発声障害のリハビリ法は「釣り」 

テレビ
17日放送の「ダウンタウンDX」に出演する「T-BOLAN」の森友嵐士さん(左)

 ロックバンド「T-BOLAN」のボーカルの森友嵐士さんが、17日放送の「ダウンタウンDX」(読売テレビ・日本テレビ系)で、バラエティー番組初出演を果たす。森友さんは、原因不明の「心因性発声障害」で歌うことができなくなった経緯や、再び声を出すことができるようになったきっかけは「魚釣り」だったというエピソードを明かす。

 1991年にデビューした「T-BOLAN」は、95年に森友さんの発声障害が原因で活動休止状態となった。森友さんは「(95年の全国ツアーの)リハーサルから調子が悪くなった。いろいろな先生に診てもらったんだけど、原因が分からなかった。一番ひどいときは『あ』が言えなかった」と振り返る。

 さらに、長いリハビリ生活を過ごしたという森友さんは「あるボイストレーナーが歌の練習をさせてくれなかった。理由を聞くと『歌は心と体のバランス。あなたに必要なのは心が元気になることです』」と言われ魚釣りを勧められたといい、標準より大きなサイズのイワナを釣った翌日に「声が出た」というエピソードを披露する。また、森友さんは愛犬と遊ぶ様子などをVTRで紹介する。

 17日放送の「ダウンタウンDX」には、山下真司さん、松村雄基さん、鈴木福さん、鈴木夢ちゃん、菊地亜美さん、横澤夏子さん、「劇団EXILE」の町田啓太さん、佐藤寛太さんらも出演する。番組は午後10時から放送。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

まとめタグ

このページのトップへ戻る